クリーンカンパニーのこだわり

  • TOP
  • クリーンカンパニーのこだわり

環境への取り組み

循環型社会を実現するために

循環型社会を実現するために

人類は著しい経済の発展により豊かな暮らしを手にすることができましたが、その一方で環境の破壊が進み、私たちの未来が脅かされているという共通の認識をもつに至りました。私たちが希望のある未来を手にするためには「生産」→「消費」→「廃棄」という一方通行の経済活動から、「生産」→「消費」→「リサイクル」という循環型社会への移行が必要です。
私たちは、産業廃棄物処分場として、循環型社会を構築していくために積極的に3R運動の提案、実践に努めて参ります。

3R運動

REUSE リユース  再利用できるものは再利用できるようにする

場内施設の大半を再生材、再利用品で構成。
まだまだ使えるのに捨ててしまうのはもったいない。

REDUCE リデュース  廃棄物発生量を縮減する

分別を徹底させることにより最終処分量を大幅に縮減

RECYCLE リサイクル  廃棄物を再生し、新たに資源として利用できるようにする

○再生砕石製造・販売 ○木材チップ製造・販売 ○基盤類リサイクル原料供給
○金属類リサイクル原料供給 ○廃プラスチック類リサイクル原料供給

環境を守る

弊社は産業廃棄物処分場です。
産業廃棄物処分場が環境汚染源であってはなりません。

当社には、環境保護の観点からさまざまな規制があります。
廃掃法、大気汚染防止法、水質汚濁防止法、ダイオキシン類対策措置法、森林開発(森林法)、消防法、県及び町条例 等、定期的な測定と監視を実行しています。 また、当社のISO14001の監視活動として定期的に実施状況を評価し、必要に応じて是正し、環境保護に努めています。

受入品の徹底監視

責任を持った受入管理を行うことにより、安定型処分場に適合しない廃棄物の搬入を防止しています。
時には厳しい判断をせざるを得ない場合もありますが、環境保護の観点からご理解いただきますようお願いいたします。

ダイオキシン対応焼却炉

新法対応の焼却炉を使用しております。クリーンな排気を維持しています。

新エネルギーへの取り組み

新エネルギーへの取り組み

事務所の補助電源としてソーラーパネルを採用
サーマルリサイクル材の提供

地域に貢献する

地域の一員としての意識の高揚のため、クリーンアップなどのボランティア運動にも積極的に参加しております。

リサイクル事業の拡大と埋立地の延命

弊社は、コンクリート、アスファルトの破砕施設を設置後、秋田県では第一号の木くずのリサイクル施設を設置し、さらには施設の増設等によりリサイクル率の大幅な向上を図ってきました。
また、廃プラスチックや金属くず、基盤類についても素材ごとに分類し、リサイクルを容易にすることで資源の枯渇防止に大きく貢献し、更には、埋立最終処分量の減量化による埋立地の延命を図っております。

思い出の詰まった建物 心こめて迅速・丁寧に解体します

近隣への配慮

近隣への配慮

解体工事において、最も重要視することは近隣のお住まいの方々にご迷惑をおかけしない、ということです。
解体工事中は、騒音や振動などが発生してしまいます。
最大限、騒音対策や振動対策を行っておりますが、ご迷惑をおかけしてしまう場合もあります。

そのため、解体工事を行う前には、近隣の方々へご挨拶と工事のご説明を行い、ご理解頂けるよう努めております。おかげさまで近隣のお客様からのクレームを頂く事はございません。
安心してご用命ください。

クリーンカンパニーのクレド

クレドとは、「志」「信条」「約束」という意味です。私たちの6つ信念をもって皆様とともに成長してまいります。

  1. お客様や仲間に対し、笑顔と挨拶を大切にします。
  2. 誠意を持って、初心を忘れず、報告・連絡・相談を大切にします。
  3. 地域に喜びと感動を届け、未来の社会に貢献をします。
  4. 環境問題の知識を理解して、地域の信頼につなげます。
  5. 仕事を生み出す力をつけ、プロ意識と技術を磨き、正確迅速に楽しく仕事をします。
  6. 「ありがとう」を大切に、また来てもらえる会社になります。
クリーンカンパニーのクレド
クリーンカンパニーのクレド
クリーンカンパニーのクレド

解体から産廃、リサイクルまで一貫対応

解体から産廃、リサイクルまで一貫対応

クリーンカンパニーでは、住宅やビル、マンションなどの解体工事からがれき物などの廃棄物収集運搬、リサイクルまで一貫対応が可能な循環型企業です。
収集した廃棄物は、当社の中間処理施設にて手や機械により適切に分別。必要に応じて破砕や圧縮などの処理を行い、資源としての再利用や処分を行っております。

一般のお客様からの持ち込みにも対応しておりますので、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お問い合わせはお電話、メールにて
受け付けております。
TEL 0183-62-3155
定休日:日曜

メールでのお問い合わせ